社員食堂おじさんのきまぐれブログ

juseiito.exblog.jp ブログトップ

ボウリング大会要綱&ボウリング・ワンポイントレッスン(その1)

3,4日前から、ボウリング大会の要綱が、発表になっています。
soブログにも掲載します。大勢の参加者が集まった方が楽しいだろうな。
以下ボウリング要綱です。

健康ボウリング大会
 日時 3月14日(火)
     11:30 玄関前集合(現地集合可)
     12:00 ゲーム開始
     14:00 表彰式・ランチタイム
 場所 暖香園ボウル(37-1511)  ※ダンコーエンボウルへリンク
 試合形式
   ① 男女別の個人戦   ② 2ゲームの合計点数による
   ③ 今回はハンデなし
 参加締切日 3月6日(月)

soのボウリング・ワンポイントレッスン(その1)
(注)点数に拘らずに、力任せにボウリングをストレス解消と捉えている人は読まないで下さい。
ひとつ ボウリングは振り子投法
    したがって、ボールを選ぶ時あまり軽いものは選ばないようにして下さい。
ふたつ 1,2,3,4,5-のゆったりリズムで

(解説) かまえ 正しくボールの穴に指を入れ、(ボウリング場にあるボールは、ずっぽりと指が入るようになっています)大きく息を吸って構え
   1.左足 2.右足 3.左足 4.右足 5.左足・投げる  5歩助走
   慣れない人は   1.左足 2.右足 3.左足・投げる でも構いません  3歩助走 
   以下5歩助走で説明しますので、3歩助走を取り入れようとする人は、5歩助走の1と2を 略して考えてください。
   1.ゆったりと左足を一歩前に出します。
   2.両手を添えてボールを前に送り出しながら右足を一歩前に出します。
   3.両手を添えて前の人にやさしく手渡すように水平に両手を真っ直ぐ出しながら左足を一歩前にだします。
   4.ここからが、振り子投法です。左手をボールから離し、ボールの持ってる重力だけでテークバック、同時に右足を一歩前に出し、右足に体重を乗せる。
   5.左足を一歩前に出しながら、右足重心からゆったりと、左足重心へと移動しながら、こ れまたボールの持ってる重力だけで、脇をしめながらリリース。投げた方の右腕はそのまま真っ直ぐ真上にフィニッシュ。左手も脇を締めながら後ろへ。

   息は、1~5の間にゆっくり吐き切って下さい。 以上お読み頂いてありがとうございます。
   次回のワンポイントレッスンに乞うご期待。 ※白木君のボウリング講座へリンク
f0060671_3585014.jpg

[PR]
by jusei_ito | 2006-02-28 22:40 | イベント | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://juseiito.exblog.jp/tb/1005964
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

社食おじさん、一念発起。社食の出来事等を交え、仕事振りなどを日記風に。


by jusei_ito
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31